MacBook、Mac Mini、iMacをファクトリーリセットする方法

  • URLをコピーしました!

MacBookを売ったり譲ったりする前にデータを消去したり、クリーンバージョンのmacOSを再インストールしてデバイスの問題を解決したりするために、MacBookを工場出荷時にリセットする必要性を感じることがあります。

目次

MacBookのファクトリーリセット

MacBookをファクトリーリセットすると、すべてのデータと設定が完全に消去され、お使いのMacBookが工場出荷時の状態に戻ります。

これにより、デバイスに問題を引き起こしていた破損したシステムファイルがすべて削除され、クリーンバージョンのmacOSをMacBookにインストールできるようになります。

工場出荷時リセットのプロセスが完了すると、macOSを再インストールするためのオプションが表示されます。 Time Machine バックアップから Mac を復元する.

ファクトリーリセットの前にやっておくこと

Macをファクトリーリセットする手順を進める前に、以下のことに注意する必要があります。

1.写真 & ファイルを外付けドライブに転送する。 外付けハードドライブまたはUSBドライブをMacに接続し、すべての重要なファイルや写真を外付けハードドライブまたはUSBフラッシュドライブにドラッグするだけです。

2.Time Machineバックアップを作成します。 さらに、次のこともできます。 Macの全データを外付けハードディスクにバックアップする Time Machineを使って。

3.iCloudからサインアウトする。 をクリックします。 アップルロゴ トップメニューバーで > システム環境設定 > Apple ID > 概要 > サインアウト.

4.iMessageからサインアウトします。 開く メッセージアプリ を選択してください。 メッセージ]タブを選択 をトップメニューバーに追加しました。 環境設定 をクリックし サインアウト オプションを使用します。

5.MacをAppleアカウントから認証解除する。 開く 音楽アプリ をクリックします。 アカウント > オーソライズ をクリックし このコンピュータの認証を解除する.

6.Bluetoothデバイスのペアリングを解除する。 をクリックします。 アップルロゴ トップメニューバーで > システム環境設定 > ブルートゥース >リストアップされたデバイスをすべて削除します。

7.NVRAMをリセットしてください。 Appleは、以下のことを推奨しています。 NVRAMをリセットする を実行する前に、お使いのMacでファクトリーリセットを行ってください。

MacBookをファクトリーリセットする方法

MacBookをファクトリーリセットするには、リカバリーモードでデバイスを起動し、ディスクユーティリティを使ってハードディスクをAPFSまたはmacOS拡張(ジャーナル)フォーマットにフォーマットする必要があります。

Macをリカバリーモードで起動する手順は、デバイスに搭載されているプロセッサの種類(IntelまたはApple M1)、およびMacBookにApple T2 Security Chipが搭載されているかどうかに応じて異なります。

お使いのMacに搭載されているプロセッサの種類は、以下のリンクをクリックして確認できます。 アップルロゴ を選択し このMacについて オプションをドロップダウン・メニューで選択します。

このMacについて」オプション

をクリックすると、Apple T2 Security Chipがデバイスにインストールされているかどうかを確認することができます。 Appleロゴ > このMacについて > システム情報 > コントローラー の隣のエントリを見てみましょう。 モデル名 を右ペインに表示します。

MacのApple T2チップ

これらの情報を元に、以下のいずれかの方法でMacBookをファクトリーリセットすることができます。

1.Apple M1 MacBook をファクトリーリセットする。

をシャットダウンします。 Mac (が開いている場合)、以下の手順でApple M1 MacBookをファクトリーリセットしてください。

1. を長押ししてください。 電源ボタンを押して、コンピュータの画面に「起動オプションの読み込み中」というメッセージが表示されるまで待ちます。

2. 電源ボタンを解除し オプション をクリックして、リカバリーモード画面にアクセスします。

M1 MacでのmacOSリカバリ画面

3. 次の画面で、以下を選択します。 言語 > 選択 ディスクユーティリティ をクリックし 続ける.ディスクユーティリティの画面で Macintosh HDディスク をサイドバーでクリックし 消去.

ディスクユーティリティを使用したMacintosh HDの消去

4. 次の画面で ディスクのフォーマット (APFS は、macOS High Sierra 以降のバージョンの場合)。それ以前のバージョンのmacOSでは、以下を選択します。 macOS 拡張(ジャーナル化) の形式を選択し、クリックします。 消去する.

APFSフォーマット選択

5. フォーマットプロセスが完了するのを辛抱強く待ちます。ファクトリーリセットプロセスが完了したら、ディスクユーティリティを終了し、macOSユーティリティの画面へ戻ります。

6. macOSのユーティリティの画面に戻り macOSを再インストールする オプションをクリックし 続ける をクリックし、画面の指示に従ってmacOSをデバイスに再インストールしてください。

2.MacBook (Intel Processor & T2 Processor)を工場出荷時にリセットする。

をシャットダウンする。 Mac (開いている場合)以下の手順で、IntelベースのプロセッサとApple T2 Securityチップを搭載したMacBookをファクトリーリセットしてください。

1. を押してください。 電源ボタン を押してMacを起動し、すぐに プレス&ホールド コマンド + R キーを押します。macOSユーティリティの画面が表示されるまで、電源ボタンを押し続けます。

macOSユーティリティ画面

MacBookがCommand + Rキーの組み合わせでリカバリーモードにならない場合、Apple T2Chipが搭載されているので オプション(Alt) + コマンド + R キーになります。

2. macOSの「ユーティリティ」画面にて ディスクユーティリティ をクリックし 続ける.次の画面で、以下を選択します。 Macintosh HD Disk を左ペインのリストから選び、クリックします。 消去.

ディスクユーティリティを使用したMacintosh HDの消去

3. 次の画面で、「ディスクの形式」(APFS は、macOS High Sierra 以降のバージョンの場合)。それ以前のバージョンのmacOSでは、macOS 拡張(ジャーナル) の形式を選択し、[消去]をクリックします。

APFSフォーマット選択

4. フォーマット処理が完了するのを根気よく待ちます。ファクトリーリセットプロセスが完了したら ディスクユーティリティを終了する をクリックすると、macOSのユーティリティの画面に戻ります。

5. macOSのユーティリティの画面に戻り macOSを再インストールする オプションをクリックし 続ける をクリックし、画面の指示に従ってmacOSをデバイスに再インストールしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次