Windows 11/10でキーボードがビープ音を発しながら入力できない問題

  • URLをコピーしました!

お使いのコンピュータのキーボードがビープ音を発しながら文字を入力できない場合、Windows 11/10でこの問題を解決するための手順を以下で見つけることができます。

目次

Windows 11/10でキーボードがビープ音で打てない問題

お使いのコンピュータのキーボードが突然ビープ音を発し、文字が入力されなくなることがあります。この問題は、ほとんどの場合、特定のキーボードショートカットを誤って押したことが原因で発生します。

この問題を解決する最も簡単な方法は、Shiftキーを5回押して、コンピュータのスティッキーキー(Sticky Keys)機能をオフにすることです。

それでも問題が解決しない場合は、Windows 10およびWindows 11のコンピュータでStickyキーとFilterキーを手動で無効にする手順を以下に示します。

1.Windows 11でキーボードが鳴るが入力できない問題を修正する

をクリックします。 スタート ボタン > 設定 アイコン >をクリックします。 アクセシビリティ を左ペインでクリックします。右側のペインで、下にスクロールして キーボード.

Windows 11のキーボード設定オプション

次の画面で、無効化する フィルターキー にスライダーを移動させることで OFF のポジションになります。

フィルターキーの無効化 Windows 11

この後、キーボードが正しく動作し、キーを押してもビープ音が鳴らないことが確認できます。

2.Windows 10でキーボードが鳴るが入力できない問題を修正する

Windows10をお使いの方は、以下のページにアクセスしてください。 設定 > アクセスのしやすさ >次の画面で キーボード を左ペインに表示します。右側ペインの スティッキーキーを使用する にする OFF のポジションになります。

Windows 10でスティッキーキーを無効にする。

同じ画面で、下にスクロールして、無効化する フィルターキー オプションを使用します。

Windows 10でフィルターキーを無効にする

この後、パソコンでキーボードが正常に動作していることが確認できます。

3.コンピュータのキーボードがオフにならないようにする

Windows 10/11でキーボードが入力できない問題は、Windowsオペレーティングシステムによってキーボードが無効になっていることが原因であることがあります。

を右クリックします。 スタートボタン をクリックし デバイスマネージャー.デバイスマネージャの画面上で、以下の項目をダブルクリックします。 HIDキーボードデバイス.

デバイスマネージャ画面のキーボードデバイス

キーボードデバイスのプロパティ画面で 電源管理 のタブをクリックし、チェックをはずします。 コンピュータがこのデバイスの電源を切って電力を節約できるようにする オプションを追加しました。

コンピュータがキーボードをオフにしないようにする

この後、コンピュータはキーボードの電源を切ることができなくなり、キーボードが動作しないようになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次